ダイヤモンドが定番ですが|海にまつわるハワイアンジュエリー|結婚指輪をオーダーメイド

海にまつわるハワイアンジュエリー|結婚指輪をオーダーメイド

記事一覧

新郎新婦

ダイヤモンドが定番ですが

指輪した手

宝石の選び方

横浜には、婚約指輪や結婚指輪を扱うジュエリーショップが多く出店しています。横浜駅前のメインストリートだけでも多くの店舗がありますが、そこに行って、ただ買うだけではもったいないです。一生に一度の事ですので、婚約指輪について事前に勉強しておきましょう。まず、婚約指輪にセットする宝石と言えば、誰もが定番として思い浮かべるのがダイヤモンドです。確かにダイヤモンドは美しいですが、なぜダイヤモンドなのでしょうか。ダイヤモンドは、他の宝石よりも硬く、またより一層美しいその輝きが特徴です。石言葉は、「永遠の絆」や「純潔」など、まさにこれから結婚する二人のための宝石であると言えます。ダイヤモンドは透明なものが主流ですが、中にはピンクなどのかわいらしい色も存在します。

選び方のポイントは

横浜のジュエリーショップに婚約指輪を購入しに行く方は、宝石の購入に慣れた方も初めての方もいらっしゃいます。男性は、彼女に少しでも格好いいとこを見せるために、事前に勉強しておきましょう。有名なダイヤモンドの4Cというものがあります。「カラット」「カット」「カラー」「クラリティ」ですが、この4Cの意味を正確に理解している人は意外と少ないのです。もちろん、横浜のおしゃれなジュエリーショップを訪れるような方でも、それほど多くありません。ダイヤモンドの価値は、原産地などの基準もあるものの、基本的にはこの4Cによって決まります。この4Cにはそれぞれにランク付けするための基準が定められており、金額の差はこのランクの違いだと考えることができます。